KAGOAMI STUDIO

                     +++  カゴ編み工房  青木嘉子 籐を編む +++















  
 
  Up to Date : 2018/06/17      
   
今週からバスケタリージャパン出品作品を特集します。バスケタリージャパン展は,日本バスケタリー作家協会主催で,東京で隔年開催されています。私は,2003年に初出品以来,毎回出品しております。   
    
    
     バスケタリジャパン出品作品 new 
  ・   解体新書 籐工芸  
    バッグ1点 花かご
    東御 八重原に舞うオオルリシジミ   new  
 
  
次回更新予定日:06/24
          

絶滅危惧種 
オオルリシジミ













   バスケタリージャパン出品作品  


2003年 シンメトリー(入選)
画像をクッリクすると拡大表示します。

  
         2005年 憩い(入選)                  
     2007年 ウエーブ(入選)        

画像をクッリクすると拡大表示します。

NEW  バスケタリージャパン出品作品一覧
 

NEW

                          
new 
 ◆変形木目網代編み
    画像をクッリクすると拡大表示します。     
 
new 
 


  
   
     皮籐の花            壁掛花カゴ:六角カゴ目編み 花:馬酔木(アセビ)   
花カゴ 作品リスト     
    解体新書 籐工芸  
  六角カゴ目編み 
 
模様編みの基本でもある六角カゴ目編みは,編み目の空間が六角になっています。この編み方は応用性に富み,複雑な花模様を作ることも出来ます。

 
   籐工芸の素材-皮籐-
 
(トウ・ラタン)はトゲを持った表皮につつまれています。このトゲや表皮を剥がして,きれいにした状態のものを「丸籐(まるとう)」といいます。丸籐を剥ぎ,皮の部分だけを一定の幅と厚みに調整し,テープ状にしたものが「皮籐」(かわとう)です。残った中身の芯の部分が籐芯です。籐芯は「丸芯(まるしん)」,「半芯」,「平芯」と「その他」に分けられます。
                     ┌皮籐(皮の部分)
 籐 ⇒ トゲや表皮を剥がす  丸籐 ⇒
                     └籐芯(芯の部分)-丸芯,半芯,平芯,
                               その他

 
    ⇒⇒ 詳しくは 籐を編む をお読みください  
              
                       

編む・見る・飾る・使う       
                         

                         
  
     
       東御 八重原に舞うオオルリシジミ    
         スライドショー・八重原のオオルリシジミ 
 オオルリシジミ        
  
 オオルリシジミ               水辺のクララ 


                  画像をクッリクすると拡大表示します。

 「KAGOAMI  STUDIO」に,ご来訪ありがとうございます。籐工芸,とくに皮籐(カワトウ
)の魅力,そして東御の風物描写を通じて時の移ろいをお伝えしております。
   
      
              
  毎週,日曜日に更新しています。
  
 

 
              
 


                                        Copyright (C) YOSHIKO AOKI, All Rights Reserved.


inserted by FC2 system